ルドベキア タカオ 丈夫な花です!

110908RIMG0170.jpg

ルドベキア タカオ 多年草

鮮やかな黄色の花びらに、こげ茶色の芯が特徴的な丈夫な多年草です。
路地植えでは、草丈1m位にもなり、切花としても利用できます。
暑さにも強く、残暑のきびしい中でもよく咲きます。


アセロラ ビタミンCが豊富なフルーツ

110810RIMG0163.jpg

アセロラ 常緑低木

きれいな赤い果実が実っています。
熱帯地方のフルーツで、レモンの20〜30倍のビタミンCが含まれているとして話題です。
果実はあまり日持ちしないので、家庭栽培向きです。
花色はピンク、自家結実します。30度以上の高温期は実つきが悪くなる場合があるので涼し所で。
冬季は室内の明るいところで栽培します。

ブッドレア 蝶が集まる花です

110810RIMG0158.jpg

110810RIMG0159.jpg

ブッドレア 落葉低木

ライラックよりも良い香りといわれる花です。
小さな花が密集して穂状のひとつの花になります。
蝶が集まる花として「バタフライブッシュ」とも呼ばれています。

アンスリューム ピンクチャンピオン

110721RIMG0155.jpg

アンスリューム ピンクチャンピオン 多年草

赤花にあきた方にピンクはいかがですか?
この暑い時期でも花もちがよく、きれいな花です。
花・葉ともに光沢があり、花のないときでも観葉植物として楽しめます。

アラビアンジャスミン 八重咲きマツリカ

110721RIMG0153.jpg

アラビアンジャスミン 八重咲き 半常緑低木

八重咲きマツリカとも呼ばれ、香りの良い白花が特徴で
成長は従来種に比べ遅いようです。
今期は完売です。

ペチュニア ほおべに 人気です

110720RIMG0151.jpg

ペチュニア ほおべに

春に植えこんだ「ペチュニア ほおべに」が、この暑さの中でもきれいに
咲いてます。
花つきがよく、花色のでかたもきれいにそろっています。
秋には花径が3〜4cmの小輪タイプの「ほおべに姫」「うすべに姫」が新しく
発売されます。

ネグンドカエデ フラミンゴ 葉を楽しむ

110720RIMG0144.jpg

ネグンドカエデ フラミンゴ 落葉樹

新芽がとてもきれいなヨーロッパカエデです。
白斑にきれいなピンクがでています。
日本のカエデとは雰囲気がことなり、和・洋のどちらの庭にもよく合う
人気の植物です。

スクテラリア ジャワニカ 

110720RIMG0143.jpg

スクテラリア ジャワニカ 常緑低木

ダークブルーの夏の花です。
今年の暑さで葉が焼けてしまいそうで、半日陰に移動しました。
軒下などで、寄せ植えやコンテナで楽しみましょう。
耐寒性も強いほうでないので注意しましょう。

フウラン 野生種 香りよく自然の趣

110720RIMG0141.jpg

フウラン 野生種 

純白の花が咲き始めました。
あたり一面に、甘い香りが漂っています。
マキの木や柿の木にくっつけてあり、年数もかなり経ています。
この手のフウランが戸外で楽しめるのは静岡県の中部以西と聞いております。
寒い地方では難しいようです。
昔はかなり高価のようでしたが。

サルスベリ(百日紅) 夏です

110720RIMG0148.jpg

110720RIMG0149.jpg

110720RIMG0150.jpg

サルスベリ(百日紅) 落葉樹

夏の花木の代表的な植物です。
木の幹がすべすべでサルものぼれないほど、でこの和名があります。
百日紅(ひゃくじつこう)とは、開花期間が約100日ほど咲いていることから。
色鮮やかなローズ色、清潔感のある白色など、花色も増えました。
最近では、あまり大きくならない矮性タイプおあります。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。