ヒューケレラ ブリジェットブルームはかわいい花が咲きます。

120529RIMG0432.jpg

ヒューケレラ ブリジェットブルーム 多年草

ヒューケラ(つぼさんご)とティアレアの交配種です。
小さな花ですが、よく見るとピンクと白の花弁をもつ八重咲き花となります。

葉はこんな感じです。

120529RIMG0433.jpg


八重咲きニチニチソウ ソワレ エレガントです。

120522RIMG0429.jpg

120529RIMG0435.jpg

120529RIMG0436.jpg

八重咲きニチニチソウ ソワレ

エレガントで可憐な八重咲きニチニチソウです。
花弁の中心から数枚の細い花弁が伸びて八重咲きになります。
今までにない美しい花型で、人目をひきつけます。
花つきが良く病気にも強い品種です。初夏から晩秋まで長期間にわたり、たくさんの花が楽しめます。

ニチニチソウ ミルククラウン 花型が珍しいニチニチソウです

120522RIMG0426.jpg

ニチニチソウ ミルククラウン ピーチピンク

120522RIMG0427.jpg

ニチニチソウ ミルククラウン ブラッシュピンク

リボン型の花弁が珍しいニチニチソウです。
涼しげで爽やかな雰囲気があります。
生育旺盛で、40〜50cmの大きさになり、草姿は、数回刈り込むと分枝が多くなり、
大株になります。
真夏の直射日光にも強く、35℃を超える暑さでも元気に育つ強健種です。





ハイビスカス 夏の花入荷中!

120522RIMG0422.jpg

ハイビスカス サマーレッド

120522RIMG0423.jpg

ハイビスカス キャンディウインドウ

120522RIMG0424.jpg

ハイビスカス タンゼリン

夏を代表する花です。色鮮やかで大きな花を咲かせるので肥料切れに注意してください。
1日花ですが、秋遅くまで花を咲かせるので長く楽しむことができます。



なでしこ 初恋 やさしい花色です!

120522RIMG0430.jpg

なでしこ 初恋 多年草

花色がかわるかわいらしい花を咲かせるナデシコです。
切り花にもなるので植えておくといいです。

サラサウツギ かわいらしさで人気の花!

120529RIMG0437.jpg

サラサウツギ 落葉低木

かわいらしい花で人気のウツギです。
花弁の外側がピンク色になる八重咲種で、たくさんの花をつけます。
丈夫で育てやすく、花後に深めに剪定をします。

八重咲きアナベル ハイエス スターバース(銀河の花火)

120529RIMG0439.jpg

120529RIMG0440.jpg

120529RIMG0441.jpg

アジサイ ハイエス スターバースト 落葉低木

八重咲きアナベルとして話題のアジサイです。Hayes(ヘイズ・スターバースト)、「銀河の花火」とも呼ばれています。
細かな花弁が重なり、しっかりとした八重になっています。
咲き始めは外側からで、ガクアジサイのように見えますが、ゆっくりと中央部が咲きはじめ半ボール状になります。
剪定はアナベル同様、花後〜冬の間にすれば大丈夫です。

アメリカアジサイ アナベル 大輪の花にびっくり!

120522RIMG0425.jpg

120529RIMG0438.jpg

アメリカアジサイ アナベル 落葉低木

直径30cmほどの花を咲かせるアジサイです。
花は半ボール状になりボリューム満点です。
鉢植えでも立派な花をさかせてくれるのでおすすめです。
普通のアジサイと違い、春に剪定しても花を楽しむことができます。

カリブラコア新色です!

120522RIMG0420.jpg

120522RIMG0421.jpg

展示会でみつけたカリブラコアの新色です。
たぶん、来年ぐらいから発売されるでしょう。名前は忘れてしまいました。
白と黄色のバランスがとてもかわいらしい花です。

サンブリテニア スカーレット 目の覚めるような赤花です 

120522RIMG0411.jpg

サンブリテニア スカーレット 多年草

ジャメスブリテニアの改良種で、今までにない鮮やかな明るい大輪赤花を咲かせます。
画像や写真では、なかなかこの色はよくでませんが、実物を見るとほとんどの方がまぶしい赤に
驚きます。
耐暑性もつよく、春〜秋まで楽しめます。

来年ぐらいから新発売になる新色です↓↓↓  楽しみですね。120522RIMG0412.jpg

120522RIMG0413.jpg



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。